煎りたて珈琲教室《その1》 [le-001]

煎りたて珈琲教室《その1》 [le-001]

販売価格: 3,600円(税込)

受講日:
受講者数: 名様
この商品は、煎りたて珈琲教室《その1》の教室予約フォームです。

珈琲教室を受けてみたいという方は、この説明をよく読んでお申し込みの手続きをお願いいたします。
--------------------
《その1》の内容

座学:
 〜珈琲の基礎知識〜
 コーヒーってなに?
 どういうことで珈琲の味がきまるのか?
 コーヒーの鮮度とは
実習: 
 《実習》珈琲豆を煎ってみよう(今日から使える!かんたん自宅焙煎)
 焙煎ー粉砕ー抽出

受講料(お一人さま): ¥3,600(材料費込)

開催日:詳細は下記カレンダーをご覧ください

時間:13:00-15:30

定員:6名


--------------------
《その1》は、一番初めに受けていただく回です。
《その2》以降を受けていただくには、《その1》を受けていただいてから受講していただく事になります。
《その1》と同時に《その2》以降の回を申し込まれる場合は、《その1》を先に受講していただくよう日程の確認をお願いいたします。

《その5》は、《その1》〜《その4》までを受けていただいた方向けの内容になっております。

※注意事項※
◆《その1》を受講する前に《その2》以降の受講の手続きをされた場合は、無効(注文取消)となりますのでご注意ください。

◆各回ごと、定員に達し次第受付は終了いたします。

◆銀行振込・郵便振替でお支払いの場合は、“受注確認メール”到着後から1週間以内に指定口座へのお振込をお願いいたします。
入金が確認できない場合はお客様ご都合によるキャンセル(注文取消)とさせていただきます。

【最少催行人数について】
最少催行人数2名
教室では道具や豆の準備がございますので、最少人数を設けさせていただいております。
人数に達しなかった場合は一旦キャンセルとさせていただき、その後の受講に関しては日程を調整したうえで決めさせていただきます。

【キャンセルについて】
当教室のお申し込みが完了した時点で「お申込みいただいた日の教室を受講する権利を購入したこと」になります。
少人数制の教室のため、別の日への『振替え』は行っておりません。

お仕事の都合や体調不良など理由を問わずご都合が悪くなった場合は一旦キャンセルにさせていただいて、再度お申込みいただくことになります。
キャンセルのお申し出は、電話・メールにて承ります。
なお、直前のお客様都合によるキャンセルは、規定のキャンセル料がかかります。
(前日・前々日:50%/当日:100%)
--------------------------

2017年10月教室-2


2017年11月教室-1




煎りたて珈琲教室《その1》 [le-001]

販売価格: 3,600円(税込)

受講日:
受講者数: 名様

Facebookコメント

レビュー

  • 5
    勉強になりました
    購入者 さん
    知識を増やすために、試しに受講してみましたが、雰囲気も良く、学びの多い教室でした
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5
    コーヒーをもっと好きになりました!
    購入者 さん
    念願の濱さんの珈琲教室その1を受けてみて、とても楽しい時間を過ごせました。初めて自分でコーヒー豆を焙煎することもできて、とても感動しました。ちょっと深煎りになってしまってこんがりした、この可愛いコーヒー豆を毎日挽いて飲んでいます。
    濱さんのお話も分かりやすく、もっといろいろ教えていただきたい!と思います。
    最近はいろいろな情報が飛びかっていて、コーヒーの世界はなんか難しいんだな…と思ってましたが、濱さんの珈琲に対する想いを伺って、この珈琲教室を受けてみたら、本当に自由にコーヒーを楽しんでいいんだな!と思いました。
    またぜひ残りの教室を受けていきたいです。ありがとうございました!
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5
    感謝!コーヒーに関する疑問点・不信感が半減!
    購入者 さん
    ハマ先生の「珈琲哲学」に共感を覚えました。他人の主張や他店の方針などを決して「否定」せず、あくまでも、自身の見解として説明していただいた、「市場の珈琲事情」が理路整然としていて、私が永らく抱えていた疑問点や不信感の多くがクリアになりました。
    また、前述とは真逆ですが、ハマ先生の人間性が垣間見れた、一言として「自分で焙煎した珈琲豆は、なぜか、可愛く見えてくる・・・」という少し照れながら話されたフレーズを、私の日記のタイトルとさせていただきます。
    このレビューは参考になりましたか?